スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩

  • 2010/06/13(日) 07:47:00

愛犬との散歩

今更言う事でもありませんが朝晩数回をもう10何年も続けている日課です。

しかし正直言って出かけたくない体調や気分、天気、その他ナンヤラカンヤラあって

いつもウキウキと歩いているわけではありません。

そんな時、人間のできていない僕はちょっとしたことにイラッとします。

hana061201.jpg

もう何回もすれ違っているのに会う度に大げさに道の端に避けたり、連れの旦那にしがみつく

おばちゃん。

一回でも今までにこちらから攻撃かなんかしたことありますか?

それにバイパス沿いの大きな歩道で道幅にも余裕がありこっちも気をつかってるから絶対あんたの

トコまでは届かないって・・・。

犬が嫌い、苦手なのはわかりますが 「学習能力なしかッ!?」

ア~、スッキリした!!



でもつい犬たちが反応してしまう方々もいます。

腕を直角に曲げ大げさに振って歩く人。。。

まぁこれは文句は言えません。健康のためそんな動きで歩いているのでしょうから。

個人の自由ですし。。。

でもなんかスキーのスティックのような棒を手に持って歩く人もいます。

これも健康グッズ?なんでしょうが僕からすれば「なんだかなぁ~」です。

あれは犬からすればオモチャに見えますもんねー。

あと最初びっくりしたのは「後ろ向きで歩く人」。。

前を歩いているはずなのに後姿がだんだん近づいてくる。

人間の僕でさえ距離感がおかしくなったのかなと思い焦りましたもの。

他人に聞けばこれも健康法らしいのですが・・・。


遠くからあなたたちを発見したときはこっちでコースを変えますけど

夜などで気づかずについ遭遇してしまい、もし犬たちが吼えるような時はどうか許してくださいね。

hana061202.jpg











スポンサーサイト

゛フツー゛記念写真

  • 2010/06/02(水) 10:21:56

0602c01.jpg 0602c02.jpg


0602j001.jpg 0602j002.jpg


6月2日、「午後からところにより雷雨」という天気予報が信じられないくらい快晴の朝、

久しぶりにチャーリーとジェーンの写真を撮った。

何の変哲も無い写真で本人たちにとってはメシ前のはた迷惑な写真撮影であっただろう。

しかしながら飼い主にはちゃんと意味があり、無理してタイトルをつけるなら、

゛フツー゛記念写真、正確には゛フツー゛に戻った記念写真とでもいうか・・・

実は2ヶ月ほど前からチャーリーは鼻の上が擦れたように毛がなくなり(あまり目立たなかったけど)

ジェーンは喉に左右対称で2つの直径5cmほどの円形脱毛ができていたのだ。(ピンクの皮膚が

痛々しかったが場所的に目立たなかった)

原因に思い当たる節もなく、ホルモンの関係か?精神的なものか? しかしビンボーな飼い主は

自然に治るとふみ病院にも行かずいたのだ。

待つこと2ヶ月でようやく完治。

心晴れ晴れの記念写真だったのだ。メデタシ!!!

(おかげで1ヶ月ぶりにブログも更新できた)


で次の「お見合い写真」的な写真。

hanakost.jpg

ハナコである。

人間でもよくあるようにかしこまるとブサイクに写ってしまう典型的な例ですな。。。

なんでかしこまってブチャイクになったかというと「ネットでアンケートに答えたら

抽選で愛犬の写真でケータイ・クリーナーを作ってプレゼント云々・・」に当たったから。

手持ちの画像ではサイズが合わずそれ用にと写真を撮ったのはよいが何かいまいちで。。。

で送られてきたのがコレ・・・。

hst.jpg


やっぱりいまいち。顔だけの写真で良かったのなら普通に暴れている時のほうが

よっぽど可愛く撮れるのに。。。残念。


まっ、いいか。

そんなこんなで相変わらずビンボーヒマナシの日々を送っているのだ。


続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。