スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすわり&まて

  • 2007/08/29(水) 19:02:41

チビ達に「おすわり」と「まて」を教えました。
というのもゴハンの時間があまりにも騒々しすぎるからです。
一応順位付けとしてチャーリー&ジェーンの親から先に食べさせるのですがまったくもっておとなしく待てません。
で、今まではその間はケージに入れておいたのですがいつまでもそういう訳にはいきませんので・・。
しつけ開始。
僕もチビ達も互いに我慢と怒りを繰り返しなんとか形だけはできるようになりました。



IMG_1654.jpg















うーん。90%のでき。




IMG_1659.jpg















おすわりしての家族写真。うーん。またしてもハナコの足が90%か。

スポンサーサイト

ワクチン2回目

  • 2007/08/22(水) 15:14:50

月日が経つのは早いもので今日はチビ達の二回目のワクチン接種の日でした。
一ヶ月ぶりに乗る車に緊張気味、オシッコだけはしてくれるなと願いつついざ出発。
10分足らずで到着、珍しく病院がすいていました。
体重と熱を測りワクチンを注射。
二頭を抱っこして病院に入るのが重いはずです、クロスケもハナコも10㌔を超えていました。
先生と軽く世間話をして終了。
病院にも10分足らずの滞在で2万円弱が飛んでいきました。
で、家に帰ると親たちの度を越えた熱烈歓迎?を受け、チビ達も応戦します。
先生の「今日は激しい運動は避けてください」という言葉が瞬く間に消えていきます。
こっちはというとチャーリーとジェーンの散歩を済ませて即病院へという流れで水をかぶったように汗びっしょりです。

なんだかこの暑さも手伝って身も心も財布もどっぷりと疲れた休日の午前中でした。
もしかして夏バテ?!



IMG_1634.jpg















車内にて。
前回より少し余裕か。




どーでもいいことなんですが久しぶりの夫婦の2ショットをパチリ。

IMG_1617.jpg

さつま

  • 2007/08/17(金) 01:13:35

とりあえずお盆ということで祖母の家に行ってきました。
おばぁはもう92才だけど耳が遠い以外は健康で、ホークスの選手をみんな把握しているのにはビックリです。
おばぁの家でのもうひとつの楽しみは「さつま」に会うことです。
さつまというのは12才になる柴犬です。
以前に僕がペット関係の仕事をしていたころ縁あっておばぁの家で飼われるようになりました。
だから家族の中でさつまを最初に見たのは僕で、コロコロとしたホントにかわいい子犬でした。
その後は僕は年に数回訪ねる客人となり、会うたびに吠えられるという関係を続けてきました。

そのさつまもだいぶ歳をとりました。
今回は最初に少し吠えただけで後はおとなしくカラダを触らせてくれました。
毛色もだいぶ白っぽくなって性格も丸くなったのかな?まさかボケてきたのでは!!

柴犬にはやっぱりご主人様を守るんだ!っていう番犬気質が強いですよね。
レトリバーみたいに誰にでもフレンドリーってわけじゃないけど、個人的には日本の犬はこうあって欲しいと思います。


というわけで、さつまよ、これからもずっと長生きしておばぁの家を守ってくれよな、頼んだぜ。

今度は正月に会おう。



IMG_1614.jpg




















昔に比べて目つきが優しくなった「さつま」

ヤツらを眠らせろ!

  • 2007/08/06(月) 15:21:50

うちには熱帯魚がいます。
ということは定期的に水替えをしなくちゃいけません。
となるといつも面倒なのが奴らをどうするかです。
一時的に監禁しないととても作業ができません。チャーリーとジェーンだけなら問題は無いのですが・・
おとなしく閉じ込めておくにはどうしたらよいか?
そこで思いついたのが「快適クーラー作戦」です。
いつもエアコンをつけていない我家でクーラーをつけ、さらに扇風機までサービスをするとどうなるか?
案の定、3分もしないうちに夢の中です。
(日頃よほど暑い思いをしてるんだなと思いつつ)へへっ、単純な奴らだぜ。
勝利の一枚をパチリ。



IMG_1569.jpg


おかげで作業も順調に終了。
しかしクロスケの寝相、無茶苦茶やな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。