スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

puppys ①

  • 2007/05/30(水) 13:45:50

チビ達はどんどん大きくなっている。
生まれて一週間が過ぎたけど体重ももうすぐ二倍になる勢いだ。

それよりもなによりもホントにカワイイ。
生まれてすぐのイモ虫っぽい時も良かったけど今はマズルも出てきて少し犬らしくなってきたからなおさらだ。

動きも活発になってきてお乳を飲む時はえらく力強い。
ジェーンの乳首大丈夫?って感じ。
でもガンガン吸ってる時はきっと母乳の出が悪いんだろうな。
シッポを小刻みに振って軽く吸ってる時がスムーズに授乳できてるらしいから。

とにかく見ていて飽きません。

できる事なら1日中家にいてチビ達を眺めていたいという気になってしまう今日この頃である。



IMG_0903.jpg















寝る子は育つ




IMG_0897.jpg















初の親子4ショット

スポンサーサイト

産まれた

  • 2007/05/23(水) 21:03:57

第一子 イエローの女の子 525g
第二子 ブラックの男の子 562g
第三子 ブラックの女の子 残念ながら死産 悲しい

もう予定日に突入してるが昨日の雰囲気からして今日生まれる感じで朝を迎えた。(昨晩からジェーンの呼吸が速い)

しかし朝のウンチも普通だし食欲もある(今日じゃないのか?)
体温はジャスト37度。
産まれてもおかしくないよなぁ。

あれこれ考えているうちに午前9時40分頃陣痛が始まった。
破水があって羊膜が見えている。
しかしその後数回陣痛を繰り返すがまだ出てこない。
11時頃には赤ちゃんの足が見えてきた。
なんか引っかってる感じがしてさすがに不安になり動物病院に電話した。
引っ張って手助けしたほうが良いとの指示を受け試みるが力の加減がわからす非常に焦った。
結局11時8分頃にようやく出産した。
しかしジェーンがへその緒を噛み切らずオレが糸でシバってからハサミでカットした。
数分後に泣き声をあげホッとした。

IMG_0838.jpg



午後12時をまわり次ぎの陣痛が始まった。7~8回陣痛があった後今度は自力で出産。
羊膜に包まれいる。
膜は破ったがヘソの緒は切らないためまたしてもオレがカット。

IMG_0842.jpg



そうこうしているうちに3頭目の出産態勢に。
しかし一子目よりも時間がかかる。
ジェーンとオレの二人がかりで出産。
ジェーンが初めて胎盤を食べへその緒も食いちぎったが皮肉にもピクリともしなかった。
体を振ってみたけどダメだ。
死産だ。
体が前の子達に比べひとまわり小さかった。

悲しいけど産まれる子犬達にジェーンのお乳を飲ませなけれは。
果たしてジェーンは子犬の世話をするのだろうか?
緊張する。



結果、積極的とは言えないがなんとか世話してる感じ。
まぁジェーン自身がまだ子犬だからな。

こうして一段落。
3頭とも無事にという願いは叶わなかったが、亡くなった子の分までこの2頭に愛情を注ごうと思う。

オレもいるんだぜ!!

  • 2007/05/21(月) 11:42:13

オレはチャーリーだ。
なんだかなぁ~。
最近オレ様の影が薄いような気がするんだけど。

みんなジェーン、ジェーンって。

ちょっとジェーンにチョッカイ出そうもんなら鬼のように怒られるしさ。

まぁ赤ん坊達が生まれてジェーンの体力が回復するまでしばらくこの状況が続くんだろうな。

はやく前のようにジェーンと走り回りたいぜ。



IMG_0818.jpg














アップで存在のアピールだ





IMG_0805.jpg














一見ジェーンを気遣ってるように見えるけど・・・

出産準備 ③

  • 2007/05/19(土) 08:43:53

ジェーンの出産予定日の一週間前くらいから産箱を設置した。
ジェーンもまんざらではなさそうだ。すぐに中に入ってくつろいでいる。
ちょっと張り切って大きく作りすぎた気もするけど(苦笑)。
産箱もこれでOKとしてあとの問題はオス犬のチャーリーだ。
ひとりノンキに暴れまくってる。まぁしょうがないよな、遊びたいさかりだし、このところジェーンに合わせて散歩も短いから。
ただ出産日が近くなったらジェーンにチョッカイ出させないようにしなければ…。

話は変わるけど生まれてくる子犬の血統書のことでJKC(ジャパンケネルクラブ)に電話したところ、オス犬のDNA登録は済んでるのかと聞かれた。
もちろんしていない。口の中の粘膜を擦ってそれから調べて登録するらしいけど(ちなみに登録料7500円)。
この登録がないと血統書は取れないとのことだが、これには色んな意味が含まれているんだろう。
いずれにしろこれも近々登録しとかなきゃいけない。

tane.jpg




















ここで赤ちゃん産むんだぜ




出産準備 ②

  • 2007/05/16(水) 13:56:18

今日は妊娠中のジェーンのレントゲン検査に行ってきた。
胎児の数もわかるということで行く前からなんとなく緊張してしまった。
朝の散歩を済ませ動物病院へーしてその結果は。
なんと3頭。
ラブは7~8頭は産むって思ってただけに少し拍子抜けした。
でも小柄でしかも初産のジェーンにとってはかえってリスクが少なく好都合だ。
何より胎児たちも元気そうだし。
しかし初めて妊娠中のお腹のレントゲンを見たけどちゃんと小さな頭や背骨が写ってて感動した。

もしかしたら来週の今頃はこの3頭のパピー達をこの目で見てるかもしれないな。



IMG_0796.jpg
















車の中で診察の順番を待つジェーン

Charlie & Jane  VOL.1

  • 2007/05/14(月) 03:06:42

DSC00133.jpg DSC00145.jpg
ブリーダーさんに問い合わせて送ってもらったジェーンの画像。つぶらな瞳に一目惚れ。

IMG_0234.jpgIMG_0213.jpg
2006年8月21日チャーリーが我が家にやって来た。

IMG_0239.jpg IMG_0261.jpg
一週間後の2006年8月28日、ジェーンも新しい家族に。

出産準備 ①

  • 2007/05/09(水) 21:38:45

今日は仕事は休み。しかしなかなか忙しい1日だった。
午前中は地元の保健所に「動物取扱業登録証」 を取りに行った。
去年から動物を取扱う仕事に関しての法律が変わり、自分で繁殖した犬も販売するには登録が必要になった。
そして登録するには実務経験か免許や資格等が必要ということだ。
自分の場合はペットショップでの実務経験やその他もろもろがあったから申請が通ったんだけど。
あと登録費用が15000円也。これがイタイ。
まぁ結局、今回の愛犬の妊娠で漠然と考えていたブリーダーへの道が少し先に進んだ形になったようだ。

午後はジェーンの出産に備えての産箱を作った。
最初はトロ舟(セメント混ぜる時に使う四角いタライみたいなヤツ)を代用しようって考えてたんだけど値段とサイズの折り合いがつかず断念。ネットで調べたらこれを使ってる人が多かったんだけど…。
で、近所のD.I.Y.へ材料と釘なんかを買いに出かけた。
結局ノコギリも買って合計3700円くらいでできたのが下の画像のヤツ。これで床には掃除しやすいように防水のシートかマットを敷いて完成の予定だ。
枠が二重になってるのは子犬が母犬に潰されない為の予防です。
結構苦労した。
予定日の一週間前位から母犬に慣れさせるように本には書いてあったけど、うちのジェーンは気に入ってくれるだろか。


IMG_0781.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。